HOME > 手ぬぐいライフ(活用法) > 朱鳥 日本手ぬぐいお手入れ方法

朱鳥 日本手ぬぐいお手入れ方法

「手ぬぐいって洗えるの?」
そんなご質問をいただくことも多々あります。
手ぬぐいは簡単にお手入れができるもの。 やはり、手ぬぐい専門店としては、大切に使っていただきたいのが本音。こちらでは手ぬぐいのお手入れ方法についてご紹介いたします。

お洗濯方法

手ぬぐいを使い始めてすぐは、洗濯時に横糸がほつれやすく、一緒に洗っているものと絡まったり、色移りする可能性もあります。使い始めて2〜3回は他の洗濯物と別に手洗いすることをおすすめいたします。その後は洗濯機でもお洗いいただけます。 洗濯洗剤によっては、色落ちする場合もありますので、ご注意ください。 また、すぐに乾くことも手ぬぐいの特徴のひとつ。軽い汚れが付いたような場合は、水だけでさっと濯ぎ、乾くのを待つだけで十分です。 ハンカチと違うため、洗濯後のアイロンがけはお好みでどうぞ。パリッとした感触がお好きな方はアイロンをかけるのが良いでしょう。

使い古してきたら

手ぬぐいを使っているうちに横糸がほつれてきた場合は、無理に引っ張ったりせずにハサミで余分な糸をカットするようにしてください。 当店の手ぬぐいは、素材にもこだわっているため、洗っていくにつれて1本の繊維が平たくなり、生地の目が詰まってくるようになります。そのため、カットすることで、横糸のほつれもなくなってきます。 これこそ、上質な手ぬぐいの表れなのです。

手ぬぐいライフ(活用法)
手ぬぐいお手入れ方法
手ぬぐいの使い方
手ぬぐいタイ
ページの上部へ

AKEMI-TORI ショッピングガイド カゴの中身を見る お問い合わせ